ご無沙汰しておりますばっかりの内田です。

さて、今回は造作家具としてエイジング塗装を施した施工依頼を受けまして、

製作させて頂いた家具の、8月16日本日の完成写真です。

ありきたりのベニヤの表面が、あら不思議ビンテージになっちゃうという施工例です。

造形モルタル部隊にお願いすると、こうも面白くなるのかという実録製作現場ですね。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場(建物内)の細かい寸法を測り、そこから図面化、木地としての家具を製作、

そして虎の子の「造形モルタル部隊」の親方へ渡し、エイジングを施してもらい、

本日現場取り付けへ。

こういった家具というか仕上げっていうのは「正解が無い」という世界です。

そこをこうしよう、ああしようと皆で話し合い、実際に作っていく。

でも、作っている間、携わる皆が絶対に抜けてはいけない心の芯を持って作り上げて初めて

「いい感じ」になるのだと思っています。

その芯とは何か?たとえて言うなら作った料理がうまくなるかどうかと同じことだと思っています。

「食べてくれる相手(施主)の嬉しそうな笑顔」

これに尽きる!!!!!

 

9月になったら、ここがパン屋さんになるとの事で、その際は周りが仕上がっているので、

施工事例にアップさせてもらおうかと思っております。


内装工事や外壁リフォーム・外装工事は金沢市の(株)インテリア縁
〒921-8132 石川県金沢市しじま台二丁目10-11
TEL:076-259-6428 AX:076-259-6429