お久しぶりです。内田です。
コロナで日本中がハチャメチャになっている今日このですが、
皆さんは対策ばっちりですか?この危機を乗り越えるために
日本全国皆で頑張りましょう!

 

いやね、息子がね、おかげさまで中学時代からの夢を実現しまして、
この春、理容師のまずは修行として専門学校卒業して東京の理容店へ就職したのです。
まだまだ社会的モラトリアムの真っただ中ではありますが、
親としては嬉しい限りで御座います。コロナさえなければですが・・・。
富山県のアパートを引き払い、東京の住まいへ移動するわけですが、
時間が無さ過ぎて大変でしたよお父さん。

まぁ、それはさておき、時間の合間を見ながら息子に「はなむけ」として
「シザーケース」を作ってみたわけです。
例によってyoutube先生で得た知識と、自分の試行錯誤の集大成として。
で、出来上がったのが、これです。

美容師さんや理容師さんが腰に装着しているあれです。

就職したのが、支店が20軒以上ある理容店で、ヘルプで移動することがあるらしく、

道具一式もって移動するため、蓋がいるということで、脱着式で作りました。

使う時には蓋を外してケースの後ろに付けられるようにもしてあります。


これはケースの裏側(体側)ですね。

そして道具を入れるとこうなります。



基本ベースになる部分は全て銀面(革の表面)になるように同じサイズの革を張り合わせています。

そしてほぼ全て手縫いです。

最初はちょっと大きかったかなと思いつつも、2番目の息子に付けてみたら意外といけるなと。

ケースの下に、ホックが付いていて、開けると穴が開いており、掃除も出来ます。

これを付けて仕事をしている息子は遠く離れているので、なかなか見れないと思いますが、

そこは親としての儚い妄想で補うしかないですね。。。

趣味でレザー始めていてヨカッター。と思う今日この頃です。

がんばれ息子よ!


内装工事や外壁リフォーム・外装工事は金沢市の(株)インテリア縁
〒921-8132 石川県金沢市しじま台二丁目10-11
TEL:076-259-6428 AX:076-259-6429