飲食店などの新規出店に向けて店舗設計・店舗デザインに力を入れるオーナーさまは大勢いらっしゃいますが、それでもオープン後の経営がうまくいかないというケースはよくあります。
今回は、飲食店の店舗デザインでよくある失敗をご紹介します。

よくある失敗例

◆厨房・客席の空調の偏り

客席だけでなく厨房で働く従業員にとっても快適に過ごせる環境を整えることは重要です。
店内の奥に空調が行き届いているのか、一部分に空調が当たりすぎていないかもしっかりとチェックしましょう。

◆照明の灯りの偏り

適切な照明を選ばないと理想のお店とかけ離れた店舗になってしまいます。
しかしながらデザイン性を重要視しすぎると、照明が当たらない部分が生まれてしまったり、反対に照明が当たりすぎてしまう部分が生まれてしまったり……。
全体の明るさを把握しながら調整することが大切です。

◆レイアウト(インテリアの配置・動線確保・席数)

見た目や雰囲気だけでなく、使い勝手も考慮して決める必要があります。
お客さまが快適に過ごせるか、移動はしやすいか、スタッフはスムーズに作業できるか……といった点も考慮しなければいけません。
席数が多くなればなるほど売上も伸びますが、席数が多いと窮屈な店内になり、居心地が悪くなるでしょう。

◆内装の色・素材選び

業者により、得意分野があるので、特徴をよく見極める必要がございます。
自分の好みのテイストを得意としているのかを知るためにも、これまでの施工事例を確認することをおすすめいたします。

信頼できる業者といえば株式会社インテリア縁

石川県金沢市の設計業者『株式会社インテリア縁』は多角的な視点から考え、最善のプランをご提案いたします。
フルオーダーの設計・施工もお任せください!
失敗のない設計をお約束いたします。
まずはお気軽にご相談を!

弊社のこれまでの施工実績は下記よりご覧ください。


内装工事や外壁リフォーム・外装工事は金沢市の(株)インテリア縁
〒921-8132 石川県金沢市しじま台二丁目10-11
TEL:076-259-6428 AX:076-259-6429