こんにちは!石川県金沢市を拠点に、内装工事や外壁リフォーム工事などを承っております株式会社インテリア縁です。
長年使用しているオフィスやお店も、従業員数の増減やOA機器の導入などを繰り返していくと「使いにくくなってきたな」と感じることがあるでしょう。
今回は、これからオフィスを持つ方やリフォームを検討している方に向けて、オフィスのデザインに必要なことをお伝えします。

コンセプトを決めましょう

オフィスをデザインするためにまず必要なことは、コンセプトを決めることです。
ガラスを基調とした透明感のあるオフィスや、木目調をベースとする温かみのある雰囲気を持ったオフィスなど、業種や用途によってコンセプトを持つことは非常に大切です。
弊社は、お客さまから内装工事のご相談をいただく際に「イメージを共有すること」を大切にしており、丁寧なヒアリングと打ち合わせを行っております。
家具や設備を選定することも大切ですが、まずはコンセプト(雰囲気)を考えることから始めてみるといいでしょう。

動線と利便性

コンセプトを定めたら、実際にどのようにオフィスを使っていくか考えてみましょう。
従業員の人数や、オフィスで行う業務によって、必要な設備や動線が変わってきますので、見た目とのバランスが大切になってきます。
なお飲食店では、店内の動線がお客さまの居心地やお店の評価に影響するため、必ずチェックしましょう。

先を見据えたデザインを

オフィスのデザインを考える際は、先を見据えたデザインに着目してみましょう。
今後どのようにしていきたいかなど、想定する事業展開によって、オフィスレイアウトも変わってくるはずです。
将来の展開が決まっている場合は、より末永く使える利便性の高いオフィスをつくることが可能です。

インテリア縁へご相談ください!

内装工事やリフォーム工事は、インテリア縁にお任せください。
弊社は、多彩なモルタル造形を得意としており、デザイン設計から施工まですべてワンストップで対応しております。
「ずっと胸に描いていた理想の空間を実現したい」「お客さまに喜んでいただける空間を提供したい」など、お客さまのイメージに柔軟にお応えしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
皆さまからのご相談をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


内装工事や外壁リフォーム・外装工事は金沢市の(株)インテリア縁
〒921-8132 石川県金沢市しじま台二丁目10-11
TEL:076-259-6428 AX:076-259-6429