こんにちは!石川県金沢市を拠点に、内装工事や外壁リフォーム工事などを承っております株式会社インテリア縁です。
弊社は、モルタル造形を用いた内装・外装工事を得意としております。
今回は、モルタル造形による雨漏り対策にフォーカスをあててお伝えします。
モルタル造形には、インテリアや見た目以外の魅力もあるので、ぜひ参考にしてください。

雨漏りの原因

雨漏りの原因は建物によってさまざまですが、ここでは店舗として利用している建物を対象に、屋根と壁からの雨漏りについてお伝えします。
まず屋根の場合は、屋根材の経年劣化によるものや破損が主な原因です。
屋根材は経年劣化すると水分を吸収するようになりますので、湿潤状態が続くと、最終的に水滴が室内に垂れてきます。
また屋根がヒビ割れすると、隙間から雨水が浸入してくるほか、破損箇所から劣化が急激に進むという不安もあります。

モルタル造形と雨漏りの関係

次に壁が原因となる場合です。
モルタルは、サイディングのような継目ができにくく、壁表面に熱を持ちにくい素材であり、ヒビが入ったとしても補修しやすいというメリットがあります。
一方で経年劣化の速度が速く、20年程度でメンテナンスが必要となります。
メンテナンスを怠ると、ヒビから雨水が浸入し、雨漏りを引き起こしてしまうので注意が必要です。

高耐久性モルタルのすごいところ!

モルタルは、ここ5年で急速に進化を遂げました。
従来の弱点であった劣化速度を最大限に抑え、高強度かつ高耐久性モルタルが開発されたのです。
高耐久性モルタルは緻密なため、二酸化炭素、塩分、水分が浸透しにくく、高い強度を持っています。
また耐久性は従来のモルタルの2倍以上であり、50年程度であるといわれているのです。
モルタル本来の温かさやアレンジのしやすさを残しつつ、弱点を補うモルタルを利用すれば、雨漏りを引き起こさない唯一無二の店舗ができるのではないでしょうか?

インテリア縁へご相談ください!!

内装工事やリフォーム工事は、インテリア縁にお任せください。
弊社は、多彩なモルタル造形を得意としており、デザイン設計から施工まですべてワンストップで対応しております。
「コストのかからないリフォームをしたい」、「モルタル造形を使って、オリジナリティあふれるお店にしたい」など、お客さまのニーズに柔軟にお応えいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
皆さまからのご相談をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


内装工事や外壁リフォーム・外装工事は金沢市の(株)インテリア縁
〒921-8132 石川県金沢市しじま台二丁目10-11
TEL:076-259-6428 AX:076-259-6429